M様邸 テラス改修工事⑥

M様邸 テラス改修工事⑥

のご紹介でーす。

立上り部分にコンクリートを打設します。

バイブレータなどで余計な空気や水分を抜き、

しっかりと締め固めを行います。

その後、立上りの天端部分

(一番上の水平な部分)を

コテで平滑にします。

同時にシートの撤去後、

型枠の周囲も清掃していきます。

しばらく養生期間をおき、

コンクリートが固まれば

型枠を撤去します。

養生は、コンクリートを乾燥させるためで

あるのはもちろんですが、コンクリートが

膨張しようとしますので、乾燥するまでは

型枠で固定しておかなければなりません。

その養生期間は、一般的には3~8日程度です。

O様邸 外装工事⑦

O様邸 外装工事⑦

になります。

外壁の塗装、最終チェックになります。

現場監督と職人の方で

塗装した箇所を端から端まで、

確認していきます。

きれいに仕上がりました。

塗装して頂いた職人さん方々、

お疲れ様でした。

次は、足場解体になります。

事務所の花⑤

先週の木曜日に事務所の花を

植え替えました。

冬から春までの定番、パンジーです。

去年は、ビオラを植えていたのですが

小花ばかりを植えているような気が

したので、パンジーにしてみました。

パンジーは、10〜5月の秋から春まで

花を咲かせる一年草だそうです。

今は、気温が上がりはじめた午前中に

水やりをしています。

鉢の土が乾燥したら、鉢の底から

流れ出るほどたっぷり水やりをします。

夕方以降では、水が凍ってしまい根を

傷つけて枯らす可能性があるので、

気をつけています。

M様邸 テラス改修工事⑤

M様邸 テラス改修工事⑤

型枠作業になります。

約5日間の作業となります。

1日目 組立後の鉄筋の外周りに

板を固定していきます。

2日目 倒れないよう上部と外側の板を

均等に固定していきます。

3日目 内側を固定していきます。

4日目 固定した木材が動かないか

確認し、調整します。

5日目 現場監督が立上を最終チェックし、

型枠ができました。

立上・・・

材が水平面や斜面から垂直に

上ってゆく部分の事をいます。

次は、コンクリートを打設する作業になります。

O様邸 外装工事⑥

O様邸 外装工事⑥

外壁・軒天まで塗装作業を

約7日間かけて、仕上げていきます。

こちらの絵は、参考にご覧下さい。

外壁のサイディングには、

外壁保護剤を塗装。

目の見えない箇所まで

していきます。

焼杉板には、阿波1号という

塗料をぬります。

軒天も仕上げていきます。

 

約3日間の乾燥後、

最終チェックに入ります。

今日は、何の日③

ごぶさたしております。

今日は、何の日③です。

本日は、いい風呂の日

「いい(11)ふろ(26)」の語呂合せ。

11月26日【1126=イイフロ(いい風呂)】は、

日本浴用剤工業会が「いい風呂の日」として制定し、

日本記念日協会により正式に登録、

認定された記念日だそうです。

もっと温まる、リラックスする。

日本浴用剤工業会は、入浴剤の楽しみ方を

提案されてるそうです。

ゆたか野の植栽を剪定しました。

ひさびさのゆたか野でーす。

11月上旬に植栽の剪定を

して頂きました。

全体的にスッキリしました。

ここ最近は、朝・晩が寒くなりました。

モデルハウスのストーブの用意を

する時期となりました。

ぜひ、お越しになってストーブの

暖かさを体感してみて下さい。

M様邸 テラス改修工事④

M様邸 テラス改修工事のご紹介。

ステコンの作業です。

地業の後に基礎の位置を正確に

墨出しする目的と、型枠を固定

する事を目的に施される作業です。

次は、型枠をしていきます。

どんどん、形が出来上がって

きました。

O様邸 外装工事⑤

O様邸 外装工事のご紹介です。

焼杉板と外壁サイディングに

塗装するため、窓等にビニールを

して汚れないように保護していきます。

できたら、焼杉板には阿波1号を

外壁には外壁保護剤を塗装するため

それぞれの場所へ手分けして作業へ入ります。

事務所の花④

10月の上旬にご紹介した事務所の花ですが、

テルスター、日々草が大きくなっております。

パンジーにそろそろ変更しようかと

思っていたのですが、11月まで大丈夫

そうなので育ててみようと思います。

休館のお知らせ

ゆたか野モデルハウス 

11月10日(日)休館とさせて頂きます。

ご来場をご希望の方は、ご連絡ください。

お問合せは、下記までお願い致します。

TEL 090-2898-7852 担当 青山

 

急募

・ 一般事務

正社員

一緒に温かみのある家創りしましょう!

お電話下さい。

※お問合せ先

㈱青杉設計

〒770-0861 徳島県徳島市住吉6-7-30

088-679-1139

 

M様邸 テラス改修工事③

M様邸 テラス改修工事の

砕石のご紹介です。

不要な土を取ったスペースには砕石を敷きます。

これは、後ほどコンクリート打設のための

下準備なのです。

砕石を敷いた後は重機で前後に移動し、

転圧していきます。

次にステコン・外型の順に

作業していきます。