チョココーヒー味のアイスクリーム!

みなさま、「爽」という商品名のアイスクリームを

ご存じでしょうか

バニラ以外で色々な味がありますが、

『チョココーヒー味』を発見しました

中にはチョコチップが入っていて、なんと2種類の

エスプレッソを使用したチョココーヒーアイスだそうで、

もちろんおいしくて、チョコチップとアイスが

絶妙なバランスなのと、さっぱりした後味で、

ものすごくおすすめです

B様邸 新築工事⑦

地盤改良工事の始まりです。

建物の位置出しができました。

このようにすると、建物が敷地に対してどのように建てられるのか、

確認することができますね。

杭工事を行うために、重機やセメントが次々と搬入

されています。

今度は、杭の位置出しを行っています。

杭の位置出しが完了しました。(青いラインです。)

杭工事は、それぞれの位置の固い地盤まで杭を打ち込むことで、

地盤を安定させて、大切な家を支えるために必要な工事です。

杭工事の前に、ドリルで試験堀中です。

この作業は、地盤を垂直に掘削して、支持層(建物を支えることが

できる地盤または地層)を確認しています。

次回は、この続きをご紹介させていただきます。

B様邸 新築工事⑥

境界コンクリートの型枠が外れて、

きれいに出来上がりました。

隣地との境界杭(境界ポイントを示す目印)も見え、境界からは出ていないことが確認できます。

隣のブロックに土があたらないように「スタイロ」を

挟んでいます。

さくっと食べれるきなこ飴!?

以前にパウダー状のきなこのご紹介を

させていただきましたが、今回は『飴』です

見た目は、黄金色のきれいな色で、外側の飴が薄くて、

噛むときなこペーストが出てきてサクサクとして、

きなこが口の中で広がります。

なめてもいいですが、口に入れてすぐに噛むとサクサクして、

飴なのに不思議な食感で、食べると止まらなくなります

お茶菓子にもいいそうですよ

B様邸 新築工事⑤

前回は、鉄筋を組んだ所までご紹介させて頂きました。

今回は、組み立てた鉄筋を型枠の中に設置し、

その型枠内にコンクリートを流し込んでいます。

型枠とは、「コンクリートを流し込むための型」を

意味しています。

 

コンクリートが固まるまでは、コンクリートが十分な強度と

安全性があると判断できるまで期間をおきます。

ゆたか野モデルハウスの桜

3月12日(木)のゆたか野モデルハウスの様子です。

先週は、小さなつぼみだった桜が咲いておりました

この日は、ポカポカとした陽気で心地よくて、

きれいな青空と明るい日差しのもとで見たさくらは、

とても最高でした

まだつぼみもあり、満開でありませんでしたが、

みなさまもぜひ、お立ち寄りくださいませ

B様邸 新築工事④

今回は、境界コンクリートの工事を行っています。

境界コンクリートの下地が出来上がりました

鉄筋を加工して、組み立てています。

この鉄筋は、最終的には見えなくなります。

次回は、コンクリートを打ち込んでいく作業をご紹介させていただきます。

K様邸 本棚完成

K様邸の本棚が完成しました

たくさん収納があるので、広々と使えてとても便利が良いですし、

棚に高さがあるので、本以外のものも置くことができて

うれしいですね

お気に入りのクッキー!!

みなさまは、クッキーはお好きでしょうか?

今回ご紹介させていただきたいのが、

『ソルティ』という名前のクッキーです

4種類のナッツ(アーモンド、ココナッツ、ヘーゼルナッツ、マカダミア)

を練りこんで焼き上げていて、さらにフランス・ブルターニュ産の

塩職人が伝統的な手法で作り続けてきた海塩が使われていて、

ナッツと塩味が絶妙なバランスで、ものすごくおいしいです

ナッツがお好きな方には、お試しいただきたいと思います

K様邸 外装工事③

今回は、塗装工事において重要な作業になります

「養生作業」を行いました。

養生作業とは、塗装しなくてもよい部分や、

塗料が付着してはならない部分を特殊なビニールや、

専用のテープなどで覆う作業です。

下の写真は、土間の養生です。

下の写真は、サッシの養生です。

B様邸 新築工事③

B様邸の地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭とは、建物を建てる際に神様に工事の無事や安全と

建物や家の繁栄を祈り、またその土地の神様に土地を利用させて

もらうことの許しをいただく儀式のことをいいます。

お供え物をし、祝詞(のりと)をあげ、お祓いをして浄めます。

「地鎮の儀」とよばれるお施主様にとりまして肝心な儀式で、

お施主様が初めてその土地に鍬(くわ)をいれます。

最後に記念撮影をさせて頂きました。

地鎮祭が無事に終わりましたので、いよいよ着工となります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

ゆたか野モデルハウスの花壇!

ゆたか野モデルハウスの花壇に『パンジー』が植えられました。

パンジーは、10月から5月の秋から春まで花を咲かせる

一年草だそうです。

写真の手前からビタミンカラー、奥へ行くほど深みのある色合いで

植えられていて、花色がたくさんでとても素敵ですよね

みなさま、ぜひお越しくださいませ

K様邸 外装工事②

今回は、「焼杉板塗装」と「ベランダ木部塗装」の前に

水洗いとして、「高圧洗浄」を行いました。

「高圧洗浄」とは、専用の機械から水を噴射させた圧力により、

付着したゴミや汚れをきれいに落とす作業の事です。

シーリングの打替工事を行いました。

下の写真の縦のラインを「目地」といいます。

地震などで建物が歪んだ際に、力を分散させてひび割れを抑える役割をします。

その隙間から、水が浸入しないように埋めるための工事を、

「シーリング工事」といいます。

K様邸 間仕切り工事

K様邸本棚の作製の続きになりますが、

下の写真は、間仕切り用の壁を作っています。

間仕切りとは、建築物の内部空間を仕切ることです。

ここで、本棚の登場になります!

前回ご紹介させて頂きました時より、棚がたくさん増えています。

本棚で間仕切りをしています。

わが家のジジ!

みなさま、「スタジオジブリ」によるアニメ映画の

「魔女の宅急便」はご存知でしょうか

その映画に黒猫の「ジジ」が登場するのですが、

わが家にも黒猫がいまして、その映画の「ジジ」と

同じ名前にして大切にしている黒猫がいます

黒猫は、写真に撮るのが難しいのですが、

この写真は、テレビをものすごく真剣に見ていたので、

急いで撮ったらいい感じで撮れて、お気に入りの1枚なんです

もともと甘えん坊なのですが、今は寒いので膝の上に乗ってきたり、

ふとんに入ってきたりして眠っています

動物は、本当に心を癒してくれますよね

わが家のジジのご紹介でした